ゲーム購入品紹介・簡易レビュー スーパーファミコン

SFC天地創造 今からでも遅くない!絶対遊ぶべき隠れた名作だ

こんにちはToneです(@Tone_musicman

 

みなさんはこの「天地創造」というゲーム

を知ってますか?

 

もし知らなかったのならば、それはとても

もったいないかも( ;∀;)。

 

壮大なストーリーとキレイなグラフィックが

めちゃめちゃ魅力的な作品なので、ご紹介し

ていきたいと思いますよ。

 

そしてブックオフで激安購入してきたスーフ

ァミの名作紹介記事もようやくこの第8弾を

もってついに終了です(;´∀`)。

 

さっそく いきまっせ!。

 

SFC天地創造 今からでも遅くない!絶対遊ぶべき隠れた名作だ

ハードスーパーファミコン
タイトル天地創造
発売日1995年10月20日
ジャンルアクションRPG
評価(めちゃ主観的)★★★★☆(4.3点)
購入場所・価格ブックオフ 110円
参考価格(駿河屋)3428円(執筆時)

しかしこれを110円で買えたのはラッキー

でした。ブックオフさんありがと。

 

実をいうと私も、ここ数年ゲームを集め始め

るまで知らなかったソフトなんですよ(^^;)。

 

とにかく、論よりプレイ。さっそくいつもの

おさわりプレイしてどんなゲームなのか?

ほんの少しですが、ご紹介していきますので

興味のある方はお付き合いくださいね。

 

SFC天地創造はどんなゲーム?

タイトルとパッケージを見ただけでメチャ

メチャワクワクするヤツだわこれは。

 

ジャンルは違うけど昔から、シヴィライ

ゼーションとかポピュラみたいな壮大な

ゲーム好きなんだよなぁ ムズイけど。

 

開発はあのスーファミの名作を作ったメーカー

このゲームの開発はあのスーファミの名作

「アクトレイザー」を作ったクインテッド

 

知ってる人もいるかもしれませんが、定評

のあるゲームメーカなんですよ。ただし現在

は残念ながら倒産したみたいです。

倒産のイラスト(男性会社員)

ちなみに私がスーファミで初めて買ってもら

ったソフトがアクトレイザーでした。グラフ

ィックもさることながら、オーケストラか

思うほど迫力あるサウンドに当時はマジで

シビレました

 

クインテッド3部作

ところでこのクインテッドが制作した作品で

のちに3部作なんて言われているものがある

んだけど、それが以下の作品

  • ソウルブレイダー
  • ガイア幻想紀
  • 天地創造

私はガイア幻想紀だけは、まだ入手できてな

いので、いずれ入手したらご紹介しますね。

 

これらは「創造と破壊」をテーマとしており

まさに壮大な内容が好きなゲーマーにはたま

らない作品ではないでしょうか。

 

ストーリー

私は詳しくないのですが、「創世記」という

聖書がモチーフになっているみたい。

やっちゃな主人公は入ってはいけない開かず

の間にあるパンドラの箱を開けてしまったた

めに友人や村人が凍ってしまう。

村人を助けるためには「試練の塔に向かえ」

と長老から教えられ、行くことを決心する。

アークは地裏にある5つの試練の塔に向かった。そしてそれぞれの塔に封印されていた力を解き放ち、村人の復活と同時に「地表」の大地を創造していくことになる。

村人を助けるための旅は、いつしかこの星を復興するための旅に変わっていく。大陸から生命、そして人類の文明を取り戻す大いなる旅の先に待ち受けるアークの運命とは一体何なのだろうか……。

出典 Wikipedia

どう?ワクワクするのは私だけ。

 

システム

基本システムは前前作ソウルブレイダーなど

と同じアクションRPGになってます。ゼルダ

とか好きな方にはおすすめ。

 

フィールドとダンジョンの2つがある

上の写真はフィールド画面

何て表現していいのかわからんけど、疑似3D

的な独特の画面が革新的。

 

レベルの概念

またレベルの概念もあって、普通のRPGの

ような育てる楽しみもあります。もちろん

謎解きもありますので、じっくり楽しめる

 

武器や魔法も使える

最初にパンドラの箱開けてしまった主人公

実はその箱に入れるという演出があるんです

が、するといわゆるメニュー画面みたいにな

って、武器や防具などを選択できるんだけど

これがちょっと面倒。

 

まあ演出としてはいいけど、普通のメニュー

画面でも良かった気がする。

 

まとめ・感想

個人的ポイント(評価)は⁉

★★★★☆(4.3点)

 

きっかけは世間の評判が良かったというとこ

ろから始まったんですが、たしかにこれはお

もしろい!。

 

演出もさすがに1995年の作品ともなればだい

ぶこなれているし、革新的な部分もあって

そういう部分を見つけてみるのも一興。

 

いいと思ったところ

  • スーファミ円熟期の技術を見れる
  • 壮大なストーリが素晴らしい

 

イマイチだなと思ったところ

強いて言うならば、壮大な物語ゆえにシス

テムが複雑な部分があるのは否めないかな。

 

単純に物語を楽しみたい人には少し面倒かも

しれません。ある種シミュレーション的

ゲームに慣れている人はいいけど、ライト

ゲーマーにはちょっと難しいと感じる所も

 

このゲームをおすすめできる人

  • 壮大なストーリが好きな人
  • シミュレーションゲームが好きな人
  • アクションRPGが好きな人
  • クインテッドが好き

 

このゲームをおすすめできない人

  • アクションが苦手な人
  • 難しいシステムが苦手な人

 

この天地創造を含むクインテッド3部作で

1番古いソウルブレイダーと比べると、いろ

んな面でかなり進化してます。

 

スーパーファミコンのソフトととしても

技術を極限まで使い込んだ集大成的な作品

にもなってますので、もしよかったら体験

してみて欲しいなと思いますよ。

comment

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レトロゲームランキング