ゲーム購入品紹介・簡易レビュー スーパーファミコン

ナムコ名作RPG 原点のSFCテイルズオブファンタジアはいかに!

こんにちはToneです(@Tone_musicman

 

今回もいきます!スーファミソフト紹介

第4弾。さすがにみなさん飽きてきた方も

いらっしゃると思いますが、全8弾までい

きますよ。

 

もしよかったら以前の記事もみてね~。

 

ナムコ名作RPG 原点のSFCテイルズオブファンタジアはいかに!

ハードスーパーファミコン
タイトルテイルズオブファンタジア
発売日1995年12月15日
ジャンルRPG
評価(めちゃ主観的)★★★☆☆(3.8点)
購入場所・価格ブックオフ 110円
参考価格(駿河屋)1580円(執筆時)

ナムコの大人気シリーズRPGですが、私も

結構持ってるんですよ。PS版やGCなどね。

 

がっ

 

実はほとんどプレイしたことがない(^^;)。

やろう やろうとは思ってるのですが、RPG

ってなかなか重い腰を動かせないんだな~。

 

まあ個人的な感想はともかく、せっかくなの

でいつものようにおさわりプレイしてみまし

ょう。

 

テイルズオブファンタジアってどんなゲーム?

テイルズシリーズって今ではいっぱいありす

ぎて、何からやっていいかわからんですがス

ーファミが最初だったんですね。

 

スーファミで喋る!

とりあえずビックリしたのが、スーファミで

ボイスが流れます!。プレステならいざ知ら

スーファミってしゃべるんだと思った

 

もちろん奇声とか一言ぐらい声が出るゲーム

は探せばあるけど、普通にセリフをしゃべっ

てる。1995年ともなるとスーファミも進化し

たんだね。

 

アクションもの⁉リアルタイム戦闘

テイルズの特徴といえば戦闘システム。

いわゆるコマンド式ではなく、自分で動かし

敵を倒すリアルタイム式の戦闘

 

1995年当時としては斬新だったんじゃないか

と思うけど、人によってはメンドクサイと思

うかもしれない。

 

ストーリーが結構重い

序盤から胸がイタくなるような展開が( ;∀;)

全部はやってないのでわからんのですが、

しょっぱなから重いです。

 

グラフィックが秀逸!

いつも言ってる気もするけど、最近2Dドット

絵にすごい感動を覚えるのよね。

 

なんというか芸術性を感じるというか職人技

というか。今の技術も凄いんですよ!ただ

ドット絵って関心しちゃうんだなぁ。

「すごいでしょ!」って言われてもわかんな

いかもしれないけど、当時はこれでもめちゃ

リアルだと思ったのだ。

 

ゲームはやっぱ非現実的かつオモチャ的で

あってほしいというのが個人的な感想。

 

リアルさもいいんだけど、嘘くさい世界観

だからこそワクワクできたし、夢があったと

勝手に思う今日この頃です。

 

このゲームをおすすめできる人

  • レトロゲームを愛してる人
  • 原点を味わってみたい人
  • ムズイゲームに耐性がある人

 

このゲームをおすすめできない人

  • 快適なプレイがしたい人
  • レトロゲームに思入れがない人
  • ムズイ内容に挑戦したい人

 

感想

個人的なポイントは(評価)

★★★☆☆(3.8点)です!

 

もちろんもっとやりこめば評価も変わるかも

しれませんが、パッと遊んでみてこれは

「イケるぞ!」という意味でのポイントです

ので、あくまでご参考程度に。

 

このスーファミ版はめちゃ難易度が高いと

されているみたいです。基本的にレトロゲー

ムになるほど、難しいですからね。

 

少しでも快適にプレイしたいならプレステ版

がおすすめ。今ならワンコイン程度で売って

ますので。

 

でもドットの原点の作品を味わいたいという

人なら、やってみる価値あるんじゃないでし

ょうか。

comment

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村