ゲームおすすめ・雑談

キャプチャーボードの遅延対策に便利なアイテム!【レトロゲーム】

こんにちはToneです(@Tone_musicman)

 

レトロゲームの画像をキャプチャーする

時ってジャンプが遅れたりして、イライラ

した経験はありませんか?

今回はそんな遅延対策として便利なアイテム

をご紹介をしたいと思います。

遅延対策にめっちゃ便利なアイテム!

遅延対策にめっちゃ便利なアイテム

それはこのAVセレクターです!。

 

AVセレクターを使っている方は多いかと

思いますが、実はあるセレクターが便利

なんです!。


そのセレクターがコチラ!

OHM AV SELECTOR OAS-402S

という商品で以前ハドフで324円で購入。

 

この商品 めっちゃ良いもので

ゲームキャプチャする時の遅延対策に

非常に役に立つアイテムなんですよ。

 

ただ残念なことに現在ネットでも入手しに

くい商品となってるみたいですね。

 

ジャンク青BOXに3個ほどあったんだけど

あの時全部買っとけば良かったなぁ

買った時はコイツの便利さを知りません

でした。

便利なアイテムの商品のメリットとは!

このセレクターは4入力なんですが

普通セレクターの出力は大体1系統のみが

普通です。でもこちらの商品は2出力これが

最大のポイント!!

 

2出力だと何がいいのか?!

 

例えばですが、出力1をテレビに接続し

出力2をキャプチャに繋げます。そうすると

映像を2つ同時に出力することができる

ですよ。

 

キャプチャーを通すと必ず遅延が起きるので

PCのディスプレイを見ながらプレイすると

動作が一歩遅れます。

 

しかし

この方法を使えばキャプチャーを通さない

遅延のないテレビを見ながらプレイできる

ので快適なゲームの画像を録画することが

できるわけです。

 

しかも2出力ともにS端子で出力可能で

キャプチャ画面、プレイ画面ともに

S端子の高画質でできるのが最大の利点

です。

 

このAVセレクター欠点もある⁉

もう一度このセレクターを見てください

IN1~IN4までありますよね?つまり入力

できる端子が4つまで可能ということ。

 

4系統入力できるのは結構豊富な方ですが

しかし録画となると、IN2とIN3のみしか使え

ないんです。これは仕様なのでしかたがな

いですね。

 

要は録画できるのはIN2とIN3に繋いだもの

だけだという事になります。うちにはたくさ

んのゲームがあるので、2入力ではあっとい

う間に足りなくなっちゃうんですよね。

 

入力の少なさを補うには

こちらはS端子専用セレクターで1出力のみ

ですが、これを使用することによって入力

端子を増やすことができます。

 

「Victor AV&GAME SELECTER JX-S33」

という商品で特に珍しくない商品ですが

安価だったので購入しました。

 

ただビデオ端子の黄色い端子の入力はない

ので購入する場合は注意ですね。

 

←これの黄色いヤツ

 

 

スーパーファミコン以降のハードは

S端子で接続できるものが多いので

せっかくなら高画質なS端子で繋げたい

ですよね。

 

うちはここにドリキャス、セガサターン

N64を接続し、ここから出力したものは

先ほどのOHMのセレクターのIN2に接続

しています。

 

ダビングの仕方

実際録画するにはどうしたらいいか?

まず準備として、録画したいものを

IN2もしくはIN3に接続しておきます。

 

次に一番左端にOUT端子が前後に2系統

あるので、どちらかをキャプチャーに

もう一方をテレビに繋げておきます。

映像を録画するには、IN2かIN3を押して左端

にあるDUBBINGも一緒に押すと録画できま

す。

 

IN1とIN4に繋げた場合は

片方からのみしか出力しないためPCには

キャプチャーを通じて録画できますが同時

にテレビには出力できないのでそこだけが

唯一残念なところです。

 

一応うちの接続例ですが

S端子→ドリームキャスト セガサターン

任天堂64はVictorのセレクタを経てIN2へ

接続。ゲームキューブはIN3へ接続。

 

これで遅延のないテレビの映像でプレイ

してPCにゲーム画像も録画できますよ。

 

実際に2つ同時に出力してみた

ちなみにテレビとPCに同時に

映像を出してみるとこんな感じ

これはドリームキャストの

ソニックアドベンチャーのOP画面

どちらもS端子なのでキレイですね。

コチラの画像は動画の画面、当然同時に

撮ったのですが画面が微妙に違ってます

よね!

 

これが遅延です

左のPCの画像は右のテレビの映像よりも

遅れてるので、画像がズレてます。

 

でもRPGやアドベンチャーゲームとか

ならあんまり気になりませんが

アクションゲームだと少し気になる

ところかな。

 

以上AVセレクタというアイテムを使って

ゲームキャプチャの遅延の対策をすると

いう記事でしたが、ちょっと言葉にすると

複雑に感じると思います。

 

でも実際やってみると、案外簡単にできます

ので遅延に悩んでいた方は試してみる価値は

アリだと思いますよ。

 

一応このAVセレクターのリンクを貼っておき

ますが、絶版になっているためか、高額にな

っているみたいです。そこだけ気よつけてく

ださいね。

 

comment

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レトロゲームランキング