ゲームの話

続編が出た今だからこそ ラストオブアスの魅力について評価してみる

先日ついに待望のラストオブアス2が

発売になりましたね。評価は賛否両論

あるみたいですが、それだけみんな

期待してたってことかな!。

 

個人的にラストオブアスは今まで遊んできた

ゲームの中でも10本の指に入るほど

大好きな作品だし、名作だと思います。

 

そして続編のラストオブアス2 ほんとは

やりたいんですけどPS4をまだ持ってない

んです~(T_T)。

 

「さっさと買え」っていう話ですが

今回は自分の復習もかねてラストオブアスの

魅力について今さらながら評価してみたいと

思います。

 

ラストオブアスとはどんなゲーム

ラストオブアスとはどんなゲーム

2013年にノーティードッグからPS3用

ソフトとして発売された、いわゆる

サバイバルゲームです。

 

2014年にはPS4でもHDリマスター版が

発売されてますし PS3版なら今だとだいぶ

お手頃な値段で売っていますので、プレイ

しやすいかと思います。

 

あらすじ

アメリカを襲った、謎の病原菌

感染の拡大を防ぐため、軍によって

強制的に隔離され、大都市は荒廃の

一途をたどる。

 

原因不明の病原菌に蝕まれた感染者に

おびえる人々。そんな中で

 

すべてを失い、己のためにだけに生き

抜いてきたジョエルはとある仕事で

14歳の少女エリーと出会い行動をともに

することとなる。

 

絶望しかない世界でジョエルとエリーの

過酷な旅が始まる。

 

今の世界の現状とあまりにもリアルに

似通っていてどこか、他人ごとでは

ないような気もしちゃう。

 

 

ストーリー重視のサバイバルゲーム

私がラストオブアスで気に入っている

所はストーリーに重きを置いている

ところです。

 

ストーリー重視の作品なんて他にも

いっぱいあるとは思いますが私の中では

すごく心に響いた作品でした。

 

なぜ 心に響いた作品になったのか?

それにはいくつか理由があるんですが

 

まず ラストオブアスはゲーム中に

何気ない会話をはさむことが多い。

こういうジャンルのゲームにはめずらしく

戦闘シーンが少ないほうかな。

 

そのおかげか登場人物に感情移入しやすく

どんどん物語に引き込まれていくんです。

 

もちろん銃撃戦のシーンもあったり

グロい描写もあったりはしますが

登場人物の過去の生い立ちみたいなのを

知っていると、それも自然と受け入れやすく

なるんですよね。

 

 

荒廃した世界で生きていくために感情を

捨てて生きてきたジョエルと、まだ幼く

感情的なエリーとのあいだでギクシャク

しますが、徐々にお互い理解しあい、絆を

深めていく。

 

 

 

グラフィックもすごい!

最初にもいいましたが、発売は2013年

この同じ年に発売されたゲームに比べても

美しいグラフィックだったんじゃない

でしょうか。

 

 

そんなに比べるほどゲームをやったんかと

言われるとそうではありませんが(^^;)

ほんと綺麗ですよ!。

 

 

 

声優陣も豪華⁉

主人公のジョエル・ミラは

山寺宏一

 

少女のエリーには

潘めぐみ

 

一流映画の吹き替えかと思うほど

豪華な声優陣ですよね!。

 

山寺宏一氏については知っている方も

多いのではないでしょうか。

 

七色の声を持つ男」と呼ばれる

声優さんでして、その理由はというと

 

アンパンマンのチーズの声から

エヴァンゲリオンの加持リョウジ

まで、どうぶつの声からダンディな

役までとにかく幅広く活躍しています。

 

演技力もハンパないし、いやおうでも

引き込まれること必至です。

 

 

戦闘シーンは案外戦略性がある!

ノーティードックはアンチャーテッドも

制作してる会社なので、ラストオブアスも

アンチャーテッドに似てますね。

 

ただ突進していくだけではすぐに

殺されてしまうでしょう。

 

基本的には隠れて、隙をみては反撃する

時には逃げることも重要になってきます。

 

ただのドンパチではないので、戦略性の

ある戦闘が好きな方にも満足いくと

思います。

 

まとめ

このゲームはアドベンチャーゲームを

好きな方にもおすすめしたいですね。

 

というのもストーリーがしっかりしてる

というのが理由です。私もアドベンチャー

はよくやるので、ストーリーには多少

うるさいんです。

 

 

 

どうしてもこういうジャンルはホラー要素や

シューティング要素が強くなりがちですけど

 

しっかりとストーリーありきのゲーム

なのでアドベンチャーゲーム好きにも

満足する作品だと思います。

 

ただ戦闘シーンはある程度TPSやFPSの

ゲームに慣れていないと少々難しいかも

しれませんね。

 

でも難易度設定でEASYを選択するなど

すれば、クリアできないほどじゃない

ので、興味を持った方はあまり構え

ないでプレイしてみるといいですね!。

 

いずれにしてもラストオブアス2が

発売された今だからこそ、神ゲー

であるラストオブアスをもう一度

再確認するいい機会だと思います。

 

comment

「駿河屋」

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村