ゲーム購入品紹介・簡易レビュー

初期型ツインファミコンジャンク激安購入!メリットや魅力とは⁉

こんにちはToneです(@Tone_musicman

 

ついにクリスマスも終わり本格的に年末を

迎えますね。クリスマスが過ぎるとあっと

いう間に、晦日、正月モードに切り替わる

日本人って、なんだか節操ない感じも…。

 

個人的には年末ってせわしいので好きじゃ

ないんですが、お休みになるのはまあ嬉し

いからいいか。

 

という個人的見解はどうでもいいとして、

久しぶりのレトロハードを発見、購入して

きましたので、さっそく簡単な動作確認など

も含め、ご紹介したいと思います。

 

では いっくでぇ~。

初期型ツインファミコンジャンク激安購入!メリットや魅力とは⁉

ハードツインファミコン
購入場所・価格地域型リサイクルショップ
1980円
参考価格(駿河屋)在庫なし

ツインファミコンは当時、いとこのうちにあ

ったんですが、うちにはファミコンしかなか

ったので、めっちゃ羨ましかったなぁ。

 

いとこのうちに行くたびにやらせてもらいま

したよ。でも見た目は正直イマイチだと思っ

てましたけどね(^^;)。

 

ツインファミコンの魅力やメリット

という話しはのちほどお伝えしましょう。

 

ツインファミコンは周辺機器扱いなの⁉(^^;)

 

商品状態は買った時にはがされてしまいまし

たがジャンク品とのことで、症状についての

備考は一切書いてない商品でした。

 

それでお値段が1980円はちょっと迷いました

が、純正アダプターが付いてこれなら結構安

い方かと思って、イチかバチかで購入。

 

1番近いハードオフではジャンクで9000円で

売ってます(^^;)。レトロブームは恐ろしい。

まずは状態確認してみる

ジャンク品で1番の楽しみと言ったら状態確

認と動作確認でしょう。なんたって動くわか

らんものにお金を費やしているのですから。

考えてみれば恐ろしいですね。

コンビニ払いのイラスト

 

コントローラー

まずはコントローラー

状態はまずまずといったところ。やはり1P

の方が痛みが多いのはしかたがないか。

 

しかし互換機とは言ってもさすがはシャープ

長年、任天堂とタッグを組んできただけはあ

る。2Pコンにちゃんとマイクが付いとる!

 

拡張端子

右側面

拡張端子AとBがあります。

おそらく拡張端子Aは外部コントローラー等

を挿す端子だと思うけど。Bはなんだろ…。

 

カセット端子

特に問題はなさそうだけど、なんせ古いもの

なので、電源を入れるまではわかりません。

 

出力端子

背面

ツインファミコンの特徴の1つでもあるので

すが、出力端子がビデオ端子になってます。

 

ファミコンのRF端子に比べてノイズの少ない

画面で遊べるのは大きなメリット。

 

ビデオ端子があれば、だいたい今のテレビに

もついているので、繋げて遊べるので便利で

すよね。

 

ACアダプター

ツインファミコン専用になってます。

ファミコンのACアダプターとは電圧も違って

代用できなさそうです。まあディスクも併用

してるからしょうがないかな。

 

ツインファコンアダプターは単品でも結構

高いので、これから買おうかと思ってる方は

ぜひアダプターとセットになってるものをお

すすめします。

 

動作確認してみる

ではワクワクドキドキの動作確認ですよ。

さっそくいってみますか。まずはカセットの

部分からいきましょう。

 

電源確認とカセット動作確認!

しゃあ おらぁ~( `ー´)ノ

 

あっさりと動いたのでビックリ!。

ジャンクなので電源が入らないことも覚悟し

てたんですけど、一発起動で何とも嬉しい限

りです。

 

まあカセット部分は内心、大丈夫じゃない

かなとは思ってました。とりあえずこの時点

で7割くらいは元を取った感じはしますね。

 

鬼門!ディスクシステム動作確認

では次はディスクシステム部分の確認

カラ カラ カラ(;´д`)

 

ですよね~

ローディングの画面から進みません

 

まあ 案の定 モーターが空回りしてる音が

します予想してたけど、おそらくゴムベル

トの劣化による不具合だと。

 

モーターすら回らなかったらダメだったけど

とりあえずは直せそうで一安心です。

 

ツインファミコンってどんなハード?

知っている方もいらっしゃるかと思いますが

知らない方のために簡単にご説明しますね。

 

シャープが発売したファミコン互換機

オリジナルは1983年に任天堂が発売したファ

ミリーコンピュータですが、ツインファミコ

ンは1987年にシャープが発売した、いわゆる

ファミコン互換機ってヤツです。

 

しかもただの互換機にあらず、ディスクシス

テムを付属したことで利便性も向上してるん

ですよ。

 

ツインファミコンのメリットとは

先ほどもチラッと言ったのですが最大の

メリットは『ツイン』ってこと。それは

ディスクシステムが付いていることでしょう

 

オリジナルのディスクシステムはファミコン

本体を重ねる使用になっていて、ズレたり、

また電源がそれぞれ別途必要で、ACアダプ

ターが2つ必要なのが煩わしかった。見た目

は本家の方がかっこいいんだけどね。

 

でもツインファミコンはACアダプター1個

電源を供給できるのもメリットかな。

 

ツインファミコンは前期型、後期型がある⁉

ツインファミコンは前期型後期型がありま

す。型番は以下のとおり

  • AN-500黒・赤(前期型、定価32000円)
  • AN-505黒・赤(後期型、定価同じ)

 

前期型と後期型の違い

前期型と後期型の違いは

  • デザインが違う
  • 連射付き(後期型のみ
  • ノイズ対策してある(後期型のみ

 

デザイン

デザインはぶっちゃけ好みですね。

 

連射機能

連射機能はけっこう魅力的かも。しかも2P

のコントローラーにも付いてるので2人同時

プレイするときは重宝しそうです。

 

ノイズ対策

前期型の本体は構造上、ノイズが多いみたい

なのですが、後期型ではその対策が施されて

いるみたい。

 

といった感じでパッと見、後期型の方が最強

ですが、今からツインファミコンで本気で遊

ぶかと言ったら?ですよね。

 

サラっと遊ぶだけなら前期型でも十分かと思

います。

 

編集後記

以前のブログでもディスクシステムのゴム

ベルト交換はしたことあったので、なんとか

なると思うけど、メンドクサイんだよなぁ。

 

でも年末中にやりたいとも思うし、もし直せ

たら、修理記事なんかものせたいと思います

ので、期待せずにお待ちくださいね(^^;)。

 

comment

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村