ハードオフ・ブックオフ・ゲオ購入品

任天堂64 名作運転シミュレーション ジャンク購入#94

ハードオフで購入した

溜まりにたまった商品を

7本ご紹介しますが、今回は

そのうちの4本をご紹介します。

1本目

N64ソフト

電車でGO!64

ハードオフ 108円

参考価格 駿河屋480円

参考価格については記事を書いた時点での

価格を記入してます。価格は変動するので

あくまでご参考程度にお願いします。

以下今回購入したソフトは

すべて108円で購入したので

上記の写真は割愛します。


電車でGOはいろんなハードで

発売されてますよね。やっぱり

スタンダードなのはPS版かな。


ただ当時のPS、SSに比べて

ポリゴン表示能力に定評のある

N64だけにちょっとだけ期待。



2本目

N64ソフト

どうぶつの森

ハードオフ 108円

参考価格 駿河屋980円


人気シリーズ『どうぶつの森』の

記念すべきデビューはN64でした。


私が初めて遊んだどうぶつの森は

ゲームキューブ版でしたが

面白かったですね。


あとビックリしたのはほとんど

初代から内容が変わっていない事!。

というのは悪い意味ではなくて

最初からすでに完成されていた

ということです。それだけこのゲームは

完成度が高かったというわけですね。


見た目はちょっと子供っぽいので

敬遠しそうですがこれがまた

大人でもハマってしまう魅力があります。


内容は動物がいる森で

生活していくのですが

家具を集めたり 魚を釣ったりと

それをコレクションできます。



特に収集癖がある人などは

たぶんハマると思いますよ。

まったりしたゲームなので

ゲームが得意じゃないという人にも

お薦めのゲームです。

またコツコツと遊ぶ内容なので

携帯機との相性が抜群。


もしこれからやってみたいという

方ならDS版がお安いので

入門するには最適だと思います。

3本目

N64ソフト

スーパーロボット大戦64

ハードオフ 108円

参考価格 駿河屋540円


このシリーズも長いようですが

私はほとんどやったことがないです。


なので詳しいことは言えませんが

ロボットゲームが好きな方なら

楽しいのかも。

 

4本目

 

N64ソフト

時空戦士 テュロック

ハードオフ 108円

参考価格 駿河屋498円


この世代のハードになると3Dゲームが

続々と発売し、特にFPSには恩恵が大きく

種類も豊富になりましたね。


今見るとさすがにキツイかもしれませんが

3Dで動けるのはファミコン世代から

するとすごい驚きでしたよ。


さてこのテュロックですが洋ゲーの

匂いがプンプンします。


個人的にアメコミとかのキャラデザが

苦手な方でして、それ系のソフトは

避けてた嫌いがありましたが

N64ぐらいのソフトからちょっとずつ

抵抗が薄れ始めてきて

遊ぶようになりました。

少しプレイしてみましたが

DOOMの原始人版とでも言いますか

敵は恐竜とかで斧や銃で攻撃します。

洋ゲーならではの理不尽さと

難易度の高さは感じられました(汗)

今からプレイするのは正直キツい。


まあFPS好きで骨太な

内容が好きで、さらにレトロゲー

が好きならばアリかもしれません(笑)。



今回はここまでにします

5本目以降は次回にまた

ご紹介します。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

comment

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村