雑談話

めちゃ便利!100均の低反発リストレストがコスパ最高だった件

こんにちはToneです。

 

最近「手首が痛いなぁー」と思ってたん

ですが実はこれパソコンが原因だった。

 

というのもこれ、今読んでいただいてる

ブログ、これを書くときにキーボードを

カタカタしてるんですが、その時に手首が

机に当ってこれが結構痛いのです。

 

 

そこで手首クッション?みたいなのが

100均とかに「売ってねーかな」と思って

行ってきましたよ。

 

そしたらありました!100均ってすごいわ~

消費者からしたら助かるけど、業界では

嫌われてるだろうなぁと思っちゃう

知らんけど(^^;)だって安すぎだもん。

 

めちゃ便利!100均のリストレストがコスパ最高だった

商品名は『低反発リストレスト

ダイソーで購入してきました、お値段は

もちろん100円。

 

ちなみにこれはテンキーがないショート

タイプ用のリストレスでした。要は横幅

が短いやつです。

 

テンキーが付いてる人はこの商品じゃなく

値段が300円のフルサイズのリストレスに

なりますよ。

 

使ってみた感想は⁉

結論からいうと

 

満足(^^♪

 

他の使ったことないから比較はできない

けど、100円でこれは文句ないでしょ。

 

まず この商品を簡単に説明しますね

使い方はこれをキーボードの手前に置いて

手の痛みをやわらげる商品。

手首のざぶとん、みたいなもんかな。

 

クッション性は固すぎず、柔らかすぎず

お世辞抜きで結構いいと思う。

 

サイズは(横約30×奥約7×高さ約1.5)。

 

溝があるので、夏でも多少は蒸れ

にくいかな。

 

裏面はスポンジ状になっていてそこそこ

滑らないようになってます。

 

完ぺきにしたい人は同じく100均で売ってる

滑り止めシートみたいなのを使うと完ぺき

なんじゃないかな。

 

リストレストの使用例

これは私のブログの執筆環境です。

基本はノートPCを使って書いてます。

 

ノートにキーボードっておかしくね?

って思いますが

 

これには理由がありまして、私は画面を

少し離して使いたいんですよ。目が弱い。

 

でもそうするとキーボードが離れてしまって

肩や腰が痛い。なので外付けでキーボード

を使用して離しても使えるようにしてます。

 

ちなみにこれはMacのキーボード

普段はiMacを使ってるので、キーのタッチが

こっちの方が慣れているんです。

 

マウスパッドも100均のを使用

ちなみにマウスパッドもダイソーの商品

こっちはね う~んイマイチかな。

 

クッションが案外硬いのか長時間使うと

痛くなってくる。でもないよりは

ぜんぜんマシですけど。

 

BGM用にはiPodが便利

ブログを書くときって、寂しいですよね

かといってテレビをつけると、そっちに

気を取られて集中できない。

 

そんな時私はいつもiPodを使ってBGM

を流しながら記事を書いてます。

 

スピーカーも100均のもので、これは

どこで買ったかは忘れましたけど

手軽に使えます。音質は期待しちゃダメ。

 

ちなみにいつも聞くのはGame music

特にドラクエやFFのゲーム音楽は昔から

大好きで、よく聞きながら書いてます。

 

ゲームミュージックのいいところは

歌詞が入ってないから集中できる。

 

このブログでもゲームの記事をたくさん

書いてますので、もし興味がある方は

読んでくだせい。

≫ゲームの記事はこちら

 

まとめ

キーボードで手首が痛い

ダイソーの低反発リストレス最高!

(ただしこれはショートタイプ)

サイズは横約30×奥約7×高さ約1.5

 

テンキー付きのキーボードはフルサイズ

のリストレスがおすすめ。

 

気づけば私の周りには100均のアイテムが

たくさん。でも100均ってほんとにコスパが

半端なくいいですよね。

 

もしダメでも100円くらいの損失ですから

まずは使ってみてやっぱり、納得ができない

なんてときは、少し高いのを買ってみる。

 

要はアイテムのお試しとして使えるので

本当にありがたいですな。

 

おしまい。

comment

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レトロゲームランキング