ゲーム購入品紹介・簡易レビュー セガサターン

完全移植 サターン版スペースハリアーを激安で発見!

こんにちはToneです(@Tone_musicman

 

今回はセガの名作「スペースハリアー」

セガサターン版を購入してきたので

ご紹介したいと思います。

 

最近ではスイッチなどにも移植されて

ますが、セガサターン版はどんな

ものなのか見ていきましょう。

スペースハリアーセガエイジス サターン版を激安で発見!

セガサターンソフト

スペースハリアー

ジャンル シューティング

地域型リサイクルショップ 380円

参考価格 駿河屋 2650円

 

まずお値段を見たときにビックリ!

「安っ」て思いましたね。

 

まあ今ならswitchなどにも移植されてる

ので珍しくはないと思いますけども

いろんなハードに移植されてきた

セガ屈指の名作とも言える作品。

 

値段が値段だけに何か欠点があるのでは

と逆に勘ぐってしまいますが、特に傷が

あるわけでもなく。普通に良品でした。

 

小さいころデパートの屋上か何かでたぶん

やった記憶はあるんですが、そこまで

ハマった感じではなかったですね。

 

というか単純に何回もプレイできる

時代ではなかったので(^^;)。

 

体感ゲームシリーズ「スペースハリアー」

いわゆるセガの体感ゲームシリーズ

子供には鉄板に受ける乗り物ゲーム

ですよね。

 

バイクゲームだった「ハングオン」

ドライブゲームの「アウトラン」など

大人しかできないことを疑似体験できる

夢の様な筐体でした。

 

これぞアーケードという迫力満点のゲーム

アーケード筐体が登場したのが1985年

だいぶ古いですねぇ。そんな前かぁ。

 

体感型の筐体というのも相まって

スゴイ迫力でしたわ。これぞアーケード

という感じでした。

初めての移植作品でがっかり

その後 家庭にもハードが普及し始めて

うちはファミコンだったかな 初めて

移植作品をやりましたけど、到底完全移植

と呼べるものではなかったです。当然ですが

完全移植とも言えるセガサターン版

その後も移植作品は発売されていったみたい

ですけど、ようやく追いついた作品は

スーパー32X版だったみたいです。

 

もちろん当時スーパー32X版を買っていた

はずもなくプレイしたことはありません

機会があれば欲しいけど。

 

その後 セガサターンで発売されるのは

当時も知ってはいましたが購入しません

でした。

 

ということでかれこれ約25年程たって

ようやくプレイすることができたわけです

いや~感無量ですね。

 

移植に関してはほぼ完ぺきに近いんじゃ

ないんでしょうか。詳しい方はそこの所

微妙な違いはあるんでしょうが、私的には

ほとんどわからないです(^^;)。

 

スピード感は今やっても驚き!

何だろうね 今やってもこのスピード感

は凄いと思う。これが本当に35年も前の

技術で作っていたというのはちょっと

驚きですね。

 

もちろん思い出補正もありますけども

ほんと素晴らしい。音楽も映像もSEも

すべてが完ぺきな感じがします。

 

やっぱゲームはテクノロジーだけでは

ないんですな。当時のゲームには開発者の

工夫が満載に詰め込まれてるようです。

 

移植集団「ゲームのるつぼ」

でこのセガサターン版のスペースハリアー

は開発がゲームのるつぼという会社らしく

前作スーパー32X版も同じみたい。

 

今は活動されているのかわかりませんが

素晴らしい技術集団だったんですね。

 

ただこのセガサターン版のスペースハリアー

不具合もあるらしく、初期のロッドには

後期版の白いセガサターンで正常に作動

しないものもあるみたい。

 

まあ今さらそんな問題は問題にならない

かもしれませんけど。

セガの名作に変わりはない

とにかくセガの名作であることには

かわらないし、この頃のゲームは

良かったなぁと、さらに懐古的な

気持ちになるこの頃でした。

 

おまけ

実はセガサターンの周辺機器に

サターン ミッションスティック SS

いうものがあったらしいのですが

これは 欲しいですねぇ。

 

やっぱスティック操作の方が何倍も

楽しそうですもん!。

 

comment

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村