ゲームレビュー

【レビュー】FF7クライシスコアって面白いの?十分楽しめる作品!

こんにちはTone(@Tone_musicman)です

 

今回の紹介&簡易レビューするゲームは

PSP用ソフト「ファイナルファンタジー7

クライシスコア」 になります。

 

ファイナルファンタンジー7の

スピンオフ作品ということで

安定のRPG作品なんじゃないかと

思っています。

 

ガチのゲーマーさんにはかなり物足りない

記事になっていますので、そこのところ

はご容赦くださいませ(^人^)。

 

このゲームを昔やったことある人も

まだプレイしていない人も、雰囲気が

少しでも伝われば幸いでございます。

 

では早速いきましょう

 

FF7クライシスコアって面白いの?今からでも十分楽しめる作品!

発売日2007年9月
ハードプレイステーションポータブル
ジャンルアクションRPG
メーカースクウェア・エニックス

初代プレイステーションで発売された

ファイナルファンタジー7のスピンオフ

作品。

 

スピンオフとは原作を元に新たな話を

加えたり、登場人物を変えたり、派生

作品とでもいうんでしょうかね。

 

一応この作品の主人公はFF7の回想

シーンでてきた「ザックス」という

人物が主役になっています。

 

簡単にいうとどんなゲーム

アクションRPG

コマンド式ではないアクションRPGで

プレイヤーがボタンを押して戦闘を

繰り広げるアクティブアクションゲーム。

 

D.M.Wシステム

Digital Mind Waveの略で戦闘中にスロットの

ようなものが回り続け、揃った目によって

色々な効果が得られるというシステムが

導入された。

いいと思ったところ

グラフィックが綺麗

えっ 「これPSPだよね」って思うほど

グラフィックの綺麗さにビビりました。

 

エアリスだと思うけど これすでに

PS4のリメイク並みのべっぴんさんに

なってますよね。

 

これもクラウドではないが、リメイクの

映像に近いです。

 

このゲーム発売が2007年と意外と

古いゲームにも関わらず、最近出た

FF7のリメイクかと思うほど凄い。

 

それはさすがに言い過ぎかと思うけど

それぐらい、今見ても技術のスゴさに

ビックリするよ。スクウェアすげーな。

 

操作性がシンプルで遊びやすい

戦闘シーンでの操作性は基本的に

ボタンを連打していれば攻撃できる

ので、そこまで複雑な操作を覚えなく

てもプレイできるのが嬉しい。

 

RPGは本来ゆったりできるのも

特徴なジャンルだからね。

イマイチだと思った点

ムービーが長い

 

これは好みが別れるけど、FFと言ったら

ある意味、映像美が売りでもあるので

ムービーシーンは外せないかもしれないが

その分自由度がないと感じる人もいるかも。

 

ストーリーを深く知る上では必要な演出

なのかもしれないけど、淡々と進めたい

人によっては諸刃の剣でもあるよね。

まとめ

やはりファイナルファンタジーと

聞くとワクワクしてしまいます。

 

RPGはストーリーが命だけどそれを

盛り上げるのはグラフィックだから

綺麗になっていくのは当然のこと。

 

でもシステムがそれと同時に複雑化

しちゃうのは、やりにくくなってしまう

可能性もあるから、バランスがいい

作品にするのは難しいですよね。

 

でもこの作品はその点をうまく

釣り合わせているような気がします。

 

このゲームが向いてそうな人

  • ファイナルファンタジーが好きだ
  • 綺麗なグラフィックが好きだ
  • 感動ストーリーが好き
  • FF7が好きだった

 

このゲームに向いてなさそうな人

  • 携帯機がダメ(画面が小さい)
  • アクションRPGは好きじゃない
  • 今までFF作品をやったことがない

 

これからもっとやり込んでクリアした

暁には、さらに深い感想を追記したい

と思います。

comment

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レトロゲームランキング