ジャンクゲーム購入品紹介 ファミコン

元祖忍者もの⁉︎ファミコン忍者ハットリくんは名作キャラゲー

こんにちはToneです(@Tone_musicman

 

今回はハードオフで久しぶりにファミコン

カセットを購入してきました。やっぱねレ

トロゲームの中で、1番心おどる買い物は

ファミコンですね。

 

では早速 ご紹介していきましょう。

元祖忍者もの⁉︎ファミコン忍者ハットリくんは名作キャラゲー

ハードファミリーコンピューター
タイトル忍者ハットリくん
ジャンルアクション
購入場所・価格ハードオフ 110円
参考価格(駿河屋)378円

いやぁ懐かしい。忍者ハットリくんは昔よく

再放送で見てました。忍者もののゲームは国

内外問わず子供に人気がありますよね。

 

「忍者くん」や「忍者龍剣伝」「デッドオア

アライブ」なんかもそうかな。

 

キャラゲーが多かったファミコン時代

初期のファミコンはこういうキャラものが多

かった。おじさん世代はキャラゲーで何度か

クソゲーをつかまされた方も多いと思います

が、純粋な子供には人気漫画のキャラものに

弱かったもんです。

 

横スクロールの良質アクション

ゲームの内容はアニメとはほとんど無縁なの

はご愛嬌として、忍法を使えたりするのはそ

こそこよかった。

 

また王道とも言える横スクロールのアクショ

ンゲームになっていて、操作性があまりよろ

しくない上に、難易度も高いからクソゲー⁉︎

かと思われたが、テンポよく進むのでこれが

案外名作だったりします。

 

とは言えヘタレゲーマーな私にはたいして進

めるもんではないけど、何回かプレイしてい

るうちに上手くなってくるので、数10分程度

ならハマれますよ。

ステージクリア後にはジンゾウだっけ⁉︎から

獅子丸の大好物ちくわを大量にもらえるのだ

が、しれっと鉄アレイをおり交ぜてくるのが

恐ろしい。

 

原作で強いほどキャラほど弱い!

大抵こういう類のキャラゲーは恐ろしく主人

公が弱い。さすがに1発死ではないからまだ

優しいほうだけど、漫画とのギャップがある

から尚さらね。

クソゲーが多いキャラゲーの中では名作⁉︎

ファミコンは素晴らしいゲーム機であるとと

もにクソゲーというジャンルを作ってしまっ

た罪深いハードです。

 

クソゲーが比較的多いとレッテルを貼られて

いたキャラゲーですが、その中でももちろん

面白い作品もあります。このハットリくんは

そんな中の1つじゃないかな。

 

個人的な思い入れもありますが、やってみて

欲しいファミカセの作品でありますね。

comment

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レトロゲームランキング