ハードオフ・ブックオフ・ゲオ購入品

ブックオフでお買い物 PS2周辺機器アイトーイ 他#89

いつもの購入品紹介になります。

今回は4本ご紹介します。

では早速 1品目はコチラ!

1本目!

 

PS2 周辺機器

サルアイトーイ

ブックオフ 108円


古い値札に5980円とありますが

購入価格は108円でした。

消費税がまだ8%の頃の購入に

したものです(^_^;)。

こちらの商品はアイトーイと

ソフトが同梱版の商品。

ところでアイトーイって物自体

全く知らない私ですが

Wikで調べて見ました。


SCEから2004年に

PS2用周辺機器として発売。

USBカメラで自分を写して

自分そのものをコントローラとして

操作し遊ぶもんらしい。


よくわからんが凄そう!

やる機会は少なそうだけど

子供が集まる年末年始とかには

盛り上がりそうな商品かな。


最近ゲームを選ぶ基準が

自分のためじゃなくて

おもてなしの精神で

選んでいることが多い。

ゲームを買っても現実遊んでる

時間があまり取れないので

遊ぶと言ったら、子供たちが

集まる時が一番活躍してる。


本来ゲームはみんなと遊ぶのが

一番楽しいんだよね。

私が子供の頃は人生ゲーム等の

ボードゲームで同じ年の親戚たちと

キャアキャア言いながら遊んでた。


今でもボードゲーム遊んだら

盛り上がると思うんだけどね。




では次のソフトは

2本目!

セガサターンソフト

ファイヤープロレスリングS

ブックオフ 250円


プロレスと言えば兄弟で

弟がやられ役になるのが当たり前

そんな私も兄にジャイアントスイングを

されて、こめかみ辺りを畳に擦り

怪我をしながら、次の日ばんそうこを

貼って登校したのを覚えてる。


とにかくプロレスは

今では考えられないほど

流行ってた。テレビでもやってたし

流血だの、子供には少し怖かったね

そんなプロレスブームな頃

画期的なプロレスゲームが発売

それがPCエンジンの

コンビネーションタッグプロレスリング


とにかく長ったらしい名前だけど

これとディスクシステムのプロレスは

ほんと面白かったなぁ。


自分の中では未だにこの2本を超える

プロレスゲームはないんじゃないかと

思うくらい画期的なソフトでした。


話は戻しますが、そのPCEの流れを汲む

ゲームが今回購入したソフトだと思う

メーカーがHUMANだし。


残念ながらもうこの会社は

倒産しちゃったらしいけど

いいメーカーだったなぁ。



内容は2Dの至ってシンプルな

プロレスゲームみたい。

この時代はポリゴン全盛時代で

プロレスゲーもそのあおりを受け

ポリゴンカクカクしたハリボテ

みたいなプロレスゲーが多かったね。


でもやっぱ2Dの方が私なんかは

慣れてるもんで、この方がなじみが

あるんだよなぁ。

もちろんポリゴンのプロレスも

当時最先端な感じはしたから

いいんだけど。

 

3本目!

PCEソフト

パワーリーグ

ブックオフ 108円


このソフトも自分の中では

結構印象深いんだよねぇ。

私は野球少年ではなくサッカーの

方だったから、野球にほとんど

興味がなくて、これは兄の影響で

遊んだゲームかな。


最初に遊んだ野球ゲーと言えば

FCのベースボール。


当時としては画期的だったけど

あまり面白くなかった。

その後ファミスタでようやく

遊びやすくなったイメージは

あるけど。


しかしそんな興味がない私でも

このパワーリーグはワクワクできた。

まずBGMがとにかくノリノリ♪

FMサウンドちっくな未来を感じる

リアルなサウンドそして鮮やかな

グラフィック。


とにかくすべてが

ファミコンを凌駕して、何か

わかんないけど興奮してました。


今でもこれにしかない味が

あるのでたまにプレイしてます。


4本目!

これが今回最後の紹介ソフト

ワンダースワンソフト

SDガンダム エモーショナルジャム

ブックオフ 108円


ワンダースワンはリアルタイムで

まったくやってこなかった。


でも何かあのハード

魅力があるんだなぁ


ソフトもあまり詳しくないけど

安いのを見つけたら購入してる。

いずれはWSクリスタルを

手に入れたいぜ!

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

comment

「駿河屋」

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ブログランキング

ブログを気に入っていただけたら
ポチッとクリックしていただけると
嬉しいです!

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村